このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップ子育て・教育教育・保育学校給食> 学校給食の放射性物質検査

学校給食の放射性物質検査

渋川市では、学校給食に使用する食材と調理済み給食について放射性物質検査を実施しています。
各調理場(調理室)ごとに、食材については3週間に1回、2品目を検査、調理済み給食については毎週1回、1日の給食すべてを混合したものを検査しています。
検査結果は、下の項目からご覧いただけます。

令和3年度の検査

令和2年度の検査

(補足)渋川市における食品の放射性物質検査は、Nal(TI)シンチレーションスペクトロメータを使用した「食品中の放射性セシウムスクリーニング法」による簡易検査です。
以前は、測定結果に参考表示される放射能濃度を表示していましたが、これらの検査はスクリーニングの目的で行っており、測定機器の測定下限値の25ベクレル/キログラム未満であることを確認するために行っているもので、以前表示していた数値はあくまでも参考のために表示できるものであったことから、平成25年度の検査結果から検査の目的に沿った表示方法に変更しました。

令和元年度の検査

参考


掲載日 令和3年5月17日 更新日 令和3年5月18日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
教育部 学校給食課 学校給食係
住所:
〒377-0007 群馬県渋川市石原6番地1
電話:
0279-22-0132
FAX:
0279-22-2132
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています