このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索

こども安全協力の家

子どもが帰宅する様子のイラスト

こども安全協力の家とは

  「こども安全協力の家」は、子どもたちが、不審者や痴漢に遭遇するなど身に危険を感じたときや、急病のため助けを求めたいときなどに、保護や世話をしてもらえる場所で、地域の皆さんの協力により成り立っています。

いざというときのために

  市内には、約830軒の「こども安全協力の家」があります。協力者の家や店舗では、自宅建物や塀などに「こども安全協力の家」という黄色い掲示板が掲げてあります。子どもがいる家庭では、黄色い掲示板のある所で、緊急時に支援してもらえることを教えてください。

こども安全協力の家の写真

ご協力ください

  市では、「こども安全協力の家」を増やしたいと考えています。子どもたちのために協力してもらえる人は、生涯学習課まで連絡してください。


掲載日 平成27年8月29日 更新日 令和2年10月13日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
教育部 生涯学習課 青少年係
住所:
〒377-0007 群馬県渋川市石原6番地1
電話:
0279-22-2500
FAX:
0279-22-2132
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています