このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップ暮らし・手続き電子地域通貨(渋Pay)> しぶかわ電子地域通貨「渋Pay」“将来世代を応援する新しいおカネ”

しぶかわ電子地域通貨「渋Pay」“将来世代を応援する新しいおカネ”

しぶかわ電子地域通貨「渋Pay」

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、地域経済の活性化や接触機会の低減が求められる中、人口減少及び人口構造に伴う地域課題の解決に向けたツールとしても活用が見込めることから、令和4年12月12日(月曜日)の午前10時に電子地域通貨「渋Pay」の運用を開始します。

運用開始に向けて、市民の皆様に広くご利用いただくための準備を進め、確定した内容を、順次このページで発信していきます。

ご利用にあたっては、下記利用規約及び事業実施要綱をご一読いただきますようお願いします。

 

pdfしぶかわ電子地域通貨「渋Pay」利用規約(pdf 209 KB)

pdfしぶかわ電子地域通貨「渋Pay」事業実施要綱(pdf 233 KB)

電子地域通貨とは

電子地域通貨は、スマートフォンアプリまたは二次元コード付き専用カードに現金をチャージし、市内の加盟店での支払いに使用できる地域限定の通貨です。

チャージした通貨(ポイント)は、市内の加盟店でのみ使用されるため、市内で確実に消費されます。

観光やレジャーで訪れた方も利用することができ、市外からの資金獲得だけでなく、交流人口、関係人口の増加を促すきっかけとなることが期待されます。

渋Payの利用で将来世代へ投資

市内加盟店での買い物や外食の支払いに渋Payを利用することにより、その決済額の1パーセントが「将来世代へ投資」されます。

渋Payの利用者を応援者、サービスなどを提供する加盟店を協力者、市を運営者として三者共同により成り立つシステムとなり、「共に支え合う地域社会」の実現に向け、持続可能な事業を目指します。

協力いただき実施する具体的な事業については、このページで改めてお知らせします。

渋Payの利用について

渋Payをご利用いただくには、スマートフォンアプリchiica(チーカ)をApp StoreやGoogle Playからダウンロードするか、渋Payカードを用意していただく必要があります。

スマートフォンアプリ

スマートフォンのアプリを利用することで、渋Payでの決済が簡単にできます。
カードタイプからのアプリにポイント移行も可能です。

シブペイアプリのイメージ図

始めに、スマートフォンに地域通貨アプリをインストールします。
お持ちのスマートフォンに対応するストアで「Chiica」アプリをダウンロードしてください。

アプリの入手先二次元コードチイカのマークアプリのインストール及び会員登録の方法(新しいウィンドウが開きます)

 

(1)クレジットカードでチャージ
クレジットカード決済を利用すればどこでもチャージができて、すぐに渋Payを使用することができます。クレジットカードは各社に対応しています。

詳しいチャージ方法はこちら(新しいウィンドウが開きます)

 

(2)セブン銀行ATMでチャージ
セブンイレブンなどにある全国のセブン銀行ATMからもポイントのチャージができます。入金は現金のみとなります。

詳しいチャージ方法はこちら(新しいウィンドウが開きます)

 

(補足)現在、「Chiica」アプリはダウンロードできますが、渋Payの利用はできません。

渋Payへのチャージなど利用開始日時は、12月12日(月曜日)午前10時を予定しています。

渋Payカード

渋Pay専用カードスマートフォンを持っていない人は、専用カードが利用できます。プリペイドカードのように専用カード単体での支払いが可能です。

専用カードはチャージすることで繰り返し使用することができますが、アプリが利用できる加盟店と比べて利用できる加盟店が限られます

専用カードにチャージされているポイントをアプリへ移行することができます。

 

カードのデザインは、渋川市の市民憲章の冒頭「日本のまんなか 風薫る渋川」と、「ものの中心、中央」、「重要な部分」や「ポイント」といった意味もある「へそ」を組み合わせて、市を象徴する言葉として『日本のまんなか へそのまち』を使用したほか、「日本のへそ」として設置されている『へそ地蔵』をキャラクター化しました。

 

発行場所:市役所本庁舎デジタル行政推進課にて交付申請書と引換えに無料配布

docx渋Payカード交付申請書(docx 11 KB)

pdf渋Payカード交付申請書(pdf 42 KB)

 

チャージ場所:市役所デジタル行政推進課、伊香保行政センター、小野上行政センター窓口にて現金でチャージできます。

 

セブン銀行ATMでチャージ
セブンイレブンなどにある全国のセブン銀行ATMからもポイントのチャージができます。入金は現金のみとなります。

詳しいチャージ方法はこちら(新しいウィンドウが開きます)

 

(補足)渋Pay専用カードの発行、チャージなど、利用開始日時は12月12日(月曜日)午前10時を予定しています。

渋Pay導入キャンペーンの開催

渋Payポイント付きカードしぶかわ電子地域通貨「渋Pay」が令和4年12月12日(月曜日)から開始されることに伴い、チャージ金額の30パーセントをポイントでプレゼントする導入キャンペーンを実施します。

キャンペーン期間中にキャンペーンポイントをもらって、お得に市内加盟店での買い物などに使ってください。

さらに、市ではスマートフォンなどを使用したキャッシュレス決済の普及、利用促進を図っておりアプリをダウンロードして専用の二次元コードを読取りされた先着20,000人にダウンロードポイントとして3,000ポイントをプレゼントします。

 

(補足)渋Pay導入キャンペーンの開始日時は、12月12日(月曜日)午前10時を予定しています。

 

また、「渋Pay」導入キャンペーン期間中は、あらかじめキャンペーンポイントを加算したポイント付きカード(1万円、5千円、千円の3種類)をチャージ額(購入金額)に合わせて販売します。

(補足)販売するカードは繰り返しチャージすることはできません。

 

販売場所:市役所本庁舎デジタル行政推進課及び各行政センター(身分を証明する書類をお持ちください。)

(補足)ポイント付きカードの販売開始日時は、12月12日(月曜日)午前10時を予定しています。

 

詳しい「渋Pay導入キャンペーン」についてはこちら(新しいウィンドウが開きます)

渋Pay加盟店募集について

市民の皆さんが日常的に「渋Pay」を利用していただけるよう、加盟店として登録をお願いします。

加盟店登録の申請方法

詳細は、こちらをご確認ください。

電子地域通貨「渋Pay」の加盟店を募集しています(新しいウィンドウが開きます)

QRコード_渋川市HP電子地域通貨「渋Pay」の加盟店募集

事業者向け説明会

令和4年11月15日(火曜日)渋川市役所第二庁舎2階(201会議室)17時30分から(終了しました。)

令和4年11月24日(木曜日)渋川市役所3階(大会議場)17時30分から(終了しました。)

説明会資料

pdf【資料1】加盟店様向けマニュアル(pdf 2.30 MB)

pdf【資料2】加盟店様への補助金等(pdf 862 KB)

pdf説明会における質疑概要(pdf 150 KB)

指定納付受託者の指定

地方自治法代231条の2の3第1項に基づき、次のとおり指定納付受託者を指定しました。

指定納付受託者の名称及び所在地

名称

株式会社トラストバンク

所在地

東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号

指定した期日

令和4年11月1日(火曜日)

指定納付受託者に納付させる対象

chiicaクレジットカードチャージ及びセブン銀行ATMから納付される電子地域通貨「渋Pay」の発行代金

お問い合わせ先:コールセンター

利用者向け(アプリの操作方法等)

電話:0120-11-1164(土日を含む午前9時から午後6時まで)
メール:chiicainfo@trustbank.co.jp

加盟店向け(決済に関する内容、システム不具合に関する内容等)

電話:03-6416-0884(平日午前9時から午後5時まで:土日祝日・年末年始を除く)
メール:chiicainfo@trustbank.co.jp


掲載日 令和4年10月31日 更新日 令和4年12月2日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
総合政策部 デジタル行政推進課 改革推進係
住所:
〒377-8501 群馬県渋川市石原80番地
電話:
0279-22-2111
FAX:
0279-24-6541
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています