このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索

入湯税

  鉱泉浴場における入湯客に課税される税金です。

納税義務者

  鉱泉浴場における入湯に対し、入湯客に課税します。

 

  なお、以下の場合は入湯税が課税免除されます。

  1. 年齢12歳未満の者
  2. 共同浴場又は一般公衆浴場に入湯する者
  3. 学校が行う修学旅行の児童、生徒及び引率者
  4. 公益上その他の事由により規則で定めるもの(詳細については、税務課にご確認ください)

税率

  • 入湯客1人1日150円(1泊2日の入湯客は1日として扱います)
    うち、基本宿泊料6,000円以下の場合、1人1日100円
  • 日帰り休憩の入湯客1人1日50円

納税方法

  鉱泉浴場の経営者等が入湯税を徴収し、毎月15日までに前月分を申告し、納付します。

 


掲載日 平成29年12月22日 更新日 令和2年10月7日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
総務部 税務課 庶務・諸税係
住所:
〒377-8501 群馬県渋川市石原80番地
電話:
0279-22-2113
FAX:
0279-24-6541
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています