このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップ >  よくある質問 >  暮らし・手続き >  国民健康保険 >  後期高齢者医療制度

後期高齢者医療制度

後期高齢者医療制度
(Q&A)支払った保険料は、確定申告・年末調整における社会保険料控除の対象となりますか。 スポーツ健康部 保険年金課 国保年金係
Q(質問) 支払った保険料は、確定申告・年末調整における社会保険料控除の対象となりますか。 A(回答) 後期高齢者医療保険料を支払った人には、社会保険料控除が適用されることになります。 年金からの天引きの場合、天引きされた本人に適用されます...
(Q&A)75歳を迎えましたが、今年度の保険料について、国民健康保険税を納付しているのに、後期高齢者医療保険料の納付書も届きました。二重に納付することになるのではありませんか。 スポーツ健康部 保険年金課 国保年金係
Q(質問) 75歳を迎えましたが、今年度の保険料について、国民健康保険税を納付しているのに、後期高齢者医療保険料の納付書も届きました。二重に納付することになるのではありませんか。 A(回答) 後期高齢者医療保険料と国民健康保険税は、毎年4月...
(Q&A)後期高齢者医療保険料はどうやって払うのですか。 スポーツ健康部 保険年金課 国保年金係
Q(質問) 後期高齢者医療保険料はどうやって払うのですか。 A(回答) 原則として年金からの天引き(特別徴収)となります。ただし、年金からの天引きができない人や口座振替への変更を希望された場合は、納付書や口座振替による納付(普通徴収)となり...
(Q&A)国民健康保険加入時に保険料を口座振替にしていましたが、後期高齢者になったら改めて口座振替の申込みが必要ですか。 スポーツ健康部 保険年金課 国保年金係
Q(質問) 国民健康保険加入時に保険料を口座振替にしていましたが、後期高齢者になったら改めて口座振替の申込みが必要ですか。 A(回答) 国民健康保険の口座を引き継ぐことはできませんので、改めて口座振替の申し込みが必要です。「預金通帳」「通帳...
(Q&A)後期高齢者医療制度の保険料率が変わるのはなぜですか。 スポーツ健康部 保険年金課 国保年金係
Q(質問) 後期高齢者医療制度の保険料率が変わるのはなぜですか。 A(回答) 高齢化の進展や医療の高度化などにより、医療費は年々増加しています。医療費に見合う保険料収入を確保し、制度の健全な運営を維持するため、後期高齢者医療広域連合により、...
(Q&A)後期高齢者医療保険料を滞納するとどうなりますか。 スポーツ健康部 保険年金課 国保年金係
Q(質問) 後期高齢者医療保険料を滞納するとどうなりますか。 A(回答) 特別な理由がなく保険料を滞納した場合は、有効期限の短い「短期被保険者証」が交付されることがあります。保険料の納付が困難な場合は、納税課にご相談ください。
(Q&A)手続きをすると、入院費や食費が安くなると聞きました。どんな手続きが必要ですか。 スポーツ健康部 保険年金課 医療給付係
Q(質問) 手続きをすると、入院費や食費が安くなると聞きました。どんな手続きが必要ですか。 A(回答) 後期高齢者の市民税非課税世帯は後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定申請が可能です。この手続きには、後期高齢者医療被保険者証が必要...
(Q&A)後期高齢者高額療養費は、少額の場合、申請しなくてもよいでしょうか。 スポーツ健康部 保険年金課 医療給付係
Q(質問) 後期高齢者高額療養費は、少額の場合、申請しなくてもよいでしょうか。 A(回答) 少額の場合でも、申請してください。一度申請していただくと以後高額療養費に該当した場合には申請時と同じ口座に自動的に振り込まれます。 ただし、支給申請...
(Q&A)75歳になるときには、後期高齢者医療制度への加入の届け出が必要ですか。 スポーツ健康部 保険年金課 医療給付係
Q(質問) 75歳になるときには、後期高齢者医療制度への加入の届け出が必要ですか。 A(回答) 加入の届け出は必要ありません。被保険者証は誕生日の前月中に送付されますので、誕生日からお使いください。 それまで加入していた医療保険の資格は喪失...

カテゴリー

最近チェックしたページ