このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップイベント祭り・催し> 全国創作こけし美術展in渋川 創作こけしとその作家たち

全国創作こけし美術展in渋川 創作こけしとその作家たち

  「創作こけし」は昭和20年代に誕生した「近代こけし」のうち、主に作家の一品作として制作されるようになった美術工芸品で、本市をはじめ県内各地で育まれてきました。現在、国が指定した「現代の名工」及び「黄綬褒章」受章者を含む60余名の作家が、全国各地で盛んな創作活動を展開しており、その芸術性は高い評価を得ています。
  会場では、創作こけし作家と直接会話することもできます。

  日本を代表する創作こけし作家を紹介します↓

INFORMATION

  「第27回全国創作こけし美術展in渋川」についてのお知らせ

  第27回展は令和3年11月17日(水曜日)~11月23日(火曜日)の7日間を予定しております。

  (補足)ポスターは現在制作中です。お楽しみに!!詳細は随時更新します。

全国創作こけし美術展in渋川

  全国でも珍しいコンクール形式でない創作こけし美術展です。平成6年(1994年)11月に第1回を開催してから、毎年渋川市で開催しています。作家の自由な発想、創作によって制作されたこけしが渋川市に一堂に会します。創作こけしの繊細さ、美しさ、しなやかさ、かわいらしさ、迫力をぜひ会場でご堪能ください。

全国創作こけし美術展の写真1全国創作こけし美術展の写真2

第27回全国創作こけし美術展in渋川

  第27回展は令和3年11月17日(水曜日)~11月23日(火曜日)の7日間を予定しております。

  現代の名工及び黄綬褒章受章作家、ハンガリー人の創作こけし作家や日本全国で活躍している創作こけし作家の作品が一堂に展覧されます。

   期間中は、第27回展企画Uー18渋川市創作こけし絵付けコンクール~君のこけしが全国展に 作家の想像を超えてこい!~も行います。
30周年記念カウントダウン企画も行います。

  11月20日(土曜日)、11月21日(日曜日)には木地特別無償提供により、無料でこけしの絵付け体験教室を行います。

 

 

とき

  令和3年11月17日(水曜日)から令和3年11月23日(火曜日)

  午前9時から午後5時(入場は午後4持30分まで)

  (補足)最終日は午後4時まで(入場は午後3持30分まで)

  (お知らせ)新型コロナウイルス感染症拡大状況によっては内容が変更になることもあります。

ところ

  渋川市民会館小ホール

入場料

  無料

第27回展企画U-18渋川創作こけし絵付けコンクール~君のこけしが全国展に 作家の想像を超えてこい!~

  第27回展企画として、渋川市在住または在学、在勤の18歳以下の方が白いこけしを自由にデザインした、オリジナルのこけしを展覧します。

  期間は創作こけし美術展と同様、11月17日(水曜日)から11月23日(火曜日)までの7日間です。

  真っ白のこけしがどんなこけしに変身するのか、ぜひ会場でお確かめください。
詳しくはこちら↓
U-18渋川創作こけし絵付けコンクール~君のこけしが全国展に 作家の想像を超えてこい!~

絵付け教室の写真1矢印の画像絵付け後の写真

30周年記念カウントダウン企画

30周年展に向けて1年毎にカウントダウン企画を行います。
期間は創作こけし美術展と同様、11月17日(水曜日)から11月23日(火曜日)までの7日間です。
ぜひ会場でお確かめください。

創作こけしの世界 絵付け体験

  全国創作こけし美術展の開催にあわせ、「創作こけし」の世界に触れる機会を提供し、広く理解してもらうことを目的に、絵付け体験を実施します。

  毎年好評のイベントのため、整理券を午前の部は9時から、午後の部は1時から配布します。
絵付け教室の写真1絵付け教室の写真2
絵付け教室3絵付け教室の写真4
絵付け作品の写真1絵付け作品の写真2

 

とき

  令和3年11月20日(土曜日)

  令和3年11月21日(日曜日)

  午前の部:9時30分から11時

  午後の部:1時30分から3時

ところ

  渋川市民会館大ホール前

内容

  創作こけし作家の作品鑑賞と絵付け体験

定員

  両日、各部とも10名(先着順)

  整理券を午前の部は9時から、午後の部は1時から配布します。

講師

  渋川こけし人形会創作こけし作家

参加料

  無料

持参するもの

  筆記用具、ぞうきん

参加方法

  当日直接会場へ

  整理券を午前の部は9時から、午後の部は1時から配布します。

第26回全国創作こけし美術展in渋川(前回展の報告)

第26回展は令和2年10月29日(木曜日)~11月5日(木曜日)の8日間開催されました。 

現代の名工及び黄綬褒章受章作家、ハンガリー人の創作こけし作家や日本全国で活躍している創作こけし作家の作品が一堂に展覧され、出展作家は45人、作品は113点でした。

期間中は、第26回展企画~渋川市内高校生による創作こけし~も行いました。

10月31日(土曜日)、11月1日(日曜日)には無料でこけしの絵付け体験教室を行い、多くの方にご参加いただきました。

  ↓第26回展チラシ(令和2年度)
第26回展チラシ
PDF第26回展チラシ(PDF形式 521キロバイト)


掲載日 令和3年8月13日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
教育部 生涯学習課 生涯学習係
住所:
〒377-0007 群馬県渋川市石原6番地1
電話:
0279-22-2500
FAX:
0279-22-2132
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています