このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップイベント講座・講演> 観光施設における心のバリアフリー認定制度の新規取得・更新のためのセミナー開催について

観光施設における心のバリアフリー認定制度の新規取得・更新のためのセミナー開催について

心のバリアフリー認定制度推進セミナー

観光庁が推進する「観光施設における心のバリアフリー認定制度」の認定要件「年1回以上の従業員教育実施」の代わりとなるセミナーを開催します。

なおセミナーでは従業員教育のほか、認定申請書の記載方法や申請方法、申請ポイントの説明を行い新規申請をサポートします。

 

心のバリアフリー認定制度とは

観光庁がバリアフリー対応や情報発信に積極的に取り組む姿勢のある観光施設を認定する制度。

認定された観光施設には、観光庁が定める認定マークが交付されます。

 

【認定要件】(補足)全てに該当

(1)ソフト的なバリアフリー対応措置の実施(例:筆談対応、移動式スロープの設置)

(2)年1回以上の従業員教育実施

(3)施設のバリアフリー情報の積極的発信

 

詳しくはこちら↓

観光施設における心のバリアフリー認定制度(観光庁)

 

日時・内容

令和6年7月10日(水曜日)、令和6年7月11日(木曜日)

(同一内容のセミナーを2日間開催します)

 

【第1部】午後1時~午後4時

「観光施設における心のバリアフリー認定制度」の認定要件である「年1回以上の従業員教育」の代わりとなるセミナー

 

【第2部】午後4時~午後5時

認定申請書の記載方法や申請方法、申請ポイントの説明

 

場所

渋川市伊香保体育館・会議室(渋川市伊香保町伊香保552番地2)

参加人数(定員になり次第締め切ります)

各回100名程度

参加料

無料

対象

市内の宿泊施設関係者(以下のいずれかに分類される施設)
[1]旅館業法(昭和23年法律第138号)上の営業許可を得ている施設
ただし、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第6項に規定する店舗型性風俗特殊営業を営む施設を除く。
[2]住宅宿泊事業法(平成29年法律第65号)上の届出をしている施設

申し込み方法

令和6年6月21日(金曜日)までに、xlsx参加申込書(xlsx 12 KB)にご記入の上、FAXもしくはメールにてお申し込みください。

申し込み先

 FAX:0279-22-2132(渋川市産業観光部観光課)

mail:kankou"@"city.shibukawa.gunma.jp

(補足)@の前後の「""」を削除して送信してください。


掲載日 令和6年5月27日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
産業観光部 観光課 観光振興係
住所:
〒377-0007 群馬県渋川市石原6番地1
電話:
0279-22-2873
FAX:
0279-22-2132
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています