このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップ産業・ビジネス産業商業> 令和4年度渋川市店舗改装等助成事業の追加募集を行います

令和4年度渋川市店舗改装等助成事業の追加募集を行います

お知らせ

令和4年度の渋川市店舗改装等助成事業の追加募集(令和4年10月3日から17日まで受付)を行います。

渋川市店舗改装等助成事業とは

  地域住民の買い物及び生活環境を改善し、集客力の強化による経営の安定化及び店舗機能の維持又は向上を図ることを目的に店舗を改装しようとする小規模事業者に対し、予算の範囲内においてその費用の一部を助成します。

令和3年度との変更点

申込多数により抽選となった場合、pdf令和4年度店舗改装制度の概要(追加募集)(pdf 198 KB)の別表における「4共生社会の実現に資する店舗の工事」を補助金の対象とした申請者には、抽選時に加点を行います。

対象者

  改装する店舗で事業を営む、又は営もうとする市内の小規模事業者(常時使用する従業員の数が5人以下であること)であって、次のいずれにも該当するもの。

  1. 店舗を改装した後も当該店舗における事業が3年以上継続できること。
  2. 補助金の交付申請までに渋川商工会議所又はしぶかわ商工会が行う経営相談を受けていること。(補足)相談は、どなたでも受けることができます。
  3. 当該店舗の所有権その他の使用権限を有すること。
  4. 渋川市暴力団排除条例(平成24年渋川市条例第30号)第2条第1号に定める暴力団に関係するものでないこと。
  5. 市税を滞納していないこと。

(補足)小規模事業者=商業又はサービス業に属する事業を主たる事業として営む、商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律第2条第1項第2号の規定に該当する市内の会社及び個人事業主

対象店舗

  • 市内で小売業、飲食サービス業、生活関連サービス業を営む来客型店舗であること。
  • 市外の事業者が営むフランチャイズチェーン契約店舗でないこと。
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に基づく許可又は届出が必要な業態の店舗でないこと。

業種について

本助成金における小売業、飲食サービス業、生活関連サービス業は、日本標準産業分類における以下の業種を表します。

日本標準産業分類については、こちら(総務省ホームページ)(新しいウィンドウが開きます)をご確認ください。

小売業

中分類56  各種商品小売業

中分類57  織物・衣服・身の回り品小売業

中分類58  飲食料品小売業

中分類59  機械器具小売業

中分類60  その他の小売業

中分類61  無店舗小売業

飲食サービス業

中分類76  飲食店

中分類77  持ち帰り・配達飲食サービス業

生活関連サービス業

中分類78  洗濯・理容・美容・浴場業

中分類79  その他の生活関連サービス業

対象工事等

  内装工事、外装工事、設備(電気・水道・ガス・空調)工事、その他建物と一体となって機能して事業に直接関係する備品購入費の一部を助成します。

  対象工事等の具体的な内容は、pdf令和4年度店舗改装制度の概要(追加募集)(pdf 198 KB)をご覧ください。

共通(増築、改築、改修、備品購入)

  • 消費税及び地方消費税に相当する額を除いた額が30万円以上であること。
  • 交付申請日において、建築後5年以上営業を継続している店舗の改装等であって、当該日以降に着工し、年度内に完了するもの
  • 店舗改装等を行う業者は、市内に事業所を有する業者とする。
  • これまでにこの要綱に基づく補助金を受けていないこと。ただし、前回の交付決定の日が属する年度から5年以上経過している場合を除く。
  • 他の補助金の補助対象経費としていないこと。
  • 店舗を改装した後も当該店舗における事業が3年以上継続できること。
  • 関係法令及び公序良俗に反していないこと。

備品購入について

  • 消費税及び地方消費税に相当する額を除いた取得価格が1点30万円以上であること。
  • 当該店舗で営む事業に直接関係するものであること。
  • 容易に移動又は移設可能なものを除く。

助成の対象とならないもの

  • 改装に伴う設計費、契約に関する諸経費、その他備品(レジスター、パソコン、ファクス、ソフトウェア、事務用品、什器等)の購入費
  • その他店舗で必要であると認められないもの

助成金額

  補助対象経費の2分の1の額(上限50万円)

申込みについて

申込受付期間

令和4年10月3日(月曜日)から10月17日(月曜日)

午前8時30分から午後5時15分(土曜日・日曜日を除く)

申込方法

申込窓口まで、必要な提出書類を持参してください。

申込窓口

渋川市産業観光部商工振興課(第二庁舎)

(申込み前に、渋川商工会議所又はしぶかわ商工会が行う経営相談を受けていただく必要があります。)

交付の決定について

  申込受付期間内の申請総額が予算額を超えた場合は、抽選により交付決定を行います。

pdf令和4年度店舗改装制度の概要(追加募集)(pdf 198 KB)の別表における「4共生社会の実現に資する店舗の工事」を補助金の対象とした申請者には、抽選時に加点を行います。)

申請に必要な提出書類

pdf令和4年度店舗改装補助金チェックリスト(追加募集)(pdf 117 KB)

  1. doc様式第1号  渋川市店舗改装等助成事業補助金交付申請書(doc 36 KB)

    pdf様式第1号  渋川市店舗改装等助成事業補助金交付申請書(pdf 85 KB)

    pdf【記入例】様式第1号  渋川市店舗改装等助成事業補助金交付申請書(pdf 124 KB)

  2. 店舗の所有権その他の権限を証明する書類(店舗等の登記事項証明書の写し又は賃貸借契約書の写し)
  3. doc様式第2号  店舗改装に係る共有者全員の同意書(改装する店舗が共同所有物件の場合)(doc 13 KB)

    pdf様式第2号  店舗改装に係る共有者全員の同意書(改装する店舗が共同所有物件の場合)(pdf 53 KB)

    pdf【記入例】様式第2号  店舗改装に係る共有者全員の同意書(改装する店舗が共同所有物件の場合)(pdf 95 KB)

  4. doc様式第3号  店舗改装に係る所有者の同意書(改装する店舗を借りて営業している場合)(doc 12 KB)

    pdf様式第3号  店舗改装に係る所有者の同意書(改装する店舗を借りて営業している場合)(pdf 53 KB)

    pdf【記入例】様式第3号  店舗改装に係る所有者の同意書(改装する店舗を借りて営業している場合)(pdf 94 KB)

  5. doc様式第4号  渋川市店舗改装等助成事業補助金の交付申請に係る同意書(doc 12 KB)

    pdf様式第4号  渋川市店舗改装等助成事業補助金の交付申請に係る同意書(pdf 53 KB)

    pdf【記入例】様式第4号  渋川市店舗改装等助成事業補助金の交付申請に係る同意書(pdf 94 KB)

  6. 工事見積書の写し(内訳の分かるもの)
  7. 付近見取図(店舗の場所が分かる地図)
  8. 工事箇所の図面及び写真(施工前の状況を撮影したもの)
  9. xlsx任意様式事業計画書(xlsx 10 KB)
    pdf任意様式事業計画書(pdf 160 KB)
    pdf【記入例】任意様式事業計画書(pdf 113 KB)
    (改修工事の内容、工程、見込まれる効果等が分かるものであれば、どのような様式の資料でも可)
  10. その他市長が必要と認める書類(必要書類については事前に商工振興課にご確認ください。)

申請様式等

渋川市店舗改装等助成事業制度概要版

要綱


関連資料
掲載日 令和4年9月15日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
産業観光部 商工振興課 まちなか再生・産業振興室
住所:
〒377-0007 群馬県渋川市石原6番地1
電話:
0279-22-2596
FAX:
0279-22-2132
(メールフォームが開きます)

カテゴリー

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています