このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索

給付

給付
国民健康保険加入の個人事業主等の方へ 新型コロナウイルス感染症傷病見舞金を支給します スポーツ健康部 保険年金課 医療給付係
国民健康保険加入の個人事業主等の方へ 新型コロナウイルス感染症傷病見舞金を支給します
国民健康保険加入者の方へ 新型コロナウイルス感染症傷病手当金の支給を延長します スポーツ健康部 保険年金課 医療給付係
6月30日を期限としていた手当金の支給を、令和3年9月30日まで延長します。 市国民健康保険の加入者のうち、被用者(給与などの支払いを受けている人)が新型コロナウイルスに感染、または発熱等の症状があり感染の疑いがあって仕事を休み、事業主か...
(Q&A)社会保険に加入した後に国保の保険証を使いました。どうなりますか。 スポーツ健康部 保険年金課 医療給付係
Q(質問) 社会保険に加入した後に国保の保険証を使いました。どうなりますか。 A(回答) 社会保険等の資格があるにもかかわらず、国民健康保険の保険証で受診してしまった場合、渋川市が病院等へ支払った医療費を返還していただくことがあります。 該...
葬祭費 スポーツ健康部 保険年金課 医療給付係
国保加入者が亡くなったときは、葬祭を行った人に葬祭費として50,000円支給されます。 下記のものを持参のうえ、手続きしてください。 (手続きに必要なもの) 亡くなった人の保険証 喪主名義の預金通帳 喪主の確認ができるもの(葬儀の領収書、...
出産育児一時金 スポーツ健康部 保険年金課 医療給付係
国保加入者が出産したときに支給されます。死産・流産でも妊娠85日以上であれば、支給されます。(同一の出産につき、健康保険等他の社会保険からこれに相当する給付を受けられる場合は除きます) 支給金額は43万円です。但し、産科医療補償制度の対象...
療養費 スポーツ健康部 保険年金課 医療給付係
いったん全額自己負担したものでも、次のような場合は、申請により認められると自己負担分を除いた額が払い戻されますので、下記の手続きに必要なものを持参して、国保窓口に申請してください。 自費診療 やむを得ず保険証を持たずに治療を受けたとき、ま...
国民健康保険人間ドック検診費の助成 スポーツ健康部 保険年金課 国保年金係
市では、国民健康保険の加入者を対象に、人間ドック検診費の一部を助成します。 これは、健康への自覚を高め、健康の保持増進に努めていただくために行うものです。 対象となる人 助成の対象となるとなる人は、次のすべてに該当する人です。 申請日・受...
国保からの給付 スポーツ健康部 保険年金課 医療給付係
国保では病気やケガをしても安心して医療が受けられるよう、次のような給付をおこなっています。 国民健康保険で受けられる給付(平成27年4月1日現在) 内訳 こんなとき 手続きおよび必要なもの 給付 療養の給付 病気やケガでお医者さんにかかっ...
高額療養費 スポーツ健康部 保険年金課 医療給付係
70歳未満の人 高額療養費を受けられるとき 同じ人が同じ月に同じ医療機関で支払った自己負担額が、自己負担限度額(別表)を超えた場合、超えた額が高額療養費として支給されます。 (補足)同じ医療機関でも別計算、対象外となるものがあります。自己負...
高額医療・高額介護合算制度について スポーツ健康部 保険年金課 医療給付係
現在、皆さんが医療や介護に支払った金額が自己負担限度額を超えたとき、超えた分の額が支給される制度があります(医療では「高額療養費」、介護では「高額介護サービス費」と言います)。平成20年4月から、負担を軽減する目的で、上記の制度に加え、新...

最近チェックしたページ