このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップ暮らし・手続きごみ・環境保全ごみの減量・リサイクル> 食用油(天ぷら油)のリサイクル

食用油(天ぷら油)のリサイクル

本市では、資源循環型社会構築のため、家庭から排出される廃食用油(天ぷら油)を拠点回収しています。
回収した食用油は、バイオマス発電の燃料及びディーゼルエンジン車に使用できるバイオディーゼル燃料(BDF)に精製され、利用されています。

食用油の回収拠点や時間等は以下のとおりです。

回収拠点(受付時間)

  • 市役所本庁西棟(市役所本庁建物案内図)、第二庁舎、伊香保行政センター、小野上行政センター、子持行政センター、赤城行政センター、北橘行政センター、清掃管理事務所
      (土曜日、日曜日、祝日、年末年始の閉庁日を除く8時30分から17時15分)
  • 中央公民館、渋川西部公民館、金島公民館、古巻公民館、豊秋公民館、伊香保公民館、小野上公民館、子持公民館、赤城公民館、北橘公民館
    (公民館開館日の8時30分から17時15分。ただし開館日は各公民館によって異なります。詳しくは各公民館へお問い合わせください。)
  • ENEOS渋川矢の頭店利根日石株式会社(GIF:12KB)(渋川市金井1229番地 県道渋川東吾妻線沿い)
    電話番号 0279-23-8122
    (平日・土曜日 7時30分から20時、日曜日・祝日 8時から19時、休業日 元日)

回収する油の種類

ナタネ油(キャノーラ油)・大豆油・コーン油・サフラワー油・ひまわり油・綿実油・ゴマ油の使用済み、または未使用のもの。
ただし、ラード等の動物性油脂、それと混合した油は回収できません。

油の出し方

  • 大きな天ぷらかすを取り除き、乾いたペットボトルに入れ(ビンでは出せません)、漏れないようしっかりとキャップを閉めて、回収拠点のコンテナボックスにペットボトルごと入れてください。
  • 賞味期限切れ等で未開封の油は、その容器のまま出してください。

(補足)事業所から排出される廃食用油は、対象外です。

回収ボックス


掲載日 令和3年3月1日 更新日 令和3年8月13日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
市民環境部 環境政策課 生活環境係
住所:
〒377-8501 群馬県渋川市石原80番地
電話:
0279-22-2114
FAX:
0279-24-6541
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています