このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索

歯周疾患検診

  歯周病とは、歯を支えている歯ぐきなどの組織が歯垢(プラーク)に含まれている歯周病菌に感染して起こる炎症疾患です。進行すると歯を支える土台が溶けてしまい、最終的には歯が抜けてしまいます。歯周病の原因は、歯の表面などに発生する歯垢です。この歯垢の中にはたくさんの細菌がおり、虫歯や歯周病を引き起こします。

  歯周病の予防は、歯周病の原因である歯垢を取り除くことが基本です。そのためには正しいブラッシングを毎日実行することや、専門家による定期的な口腔清掃が必要です。歯周疾患検診は、歯垢等の付着状況や歯肉の炎症を検査します。

  いつまでも自分の歯で生活するためにも、定期的に歯周疾患検診を受診しましょう。

対象者

  20・25・30・35・40・45・50・55・60・65・70歳の人(令和4月3月31日現在)

 

検査方法

  問診・口腔内検査を行います。口腔内検査は、歯周ポケットの深さや歯垢等の付着状況、歯肉の炎症を検査します。歯周ポケットは一般的に深くなるほど歯周病の進行が進んでいるとされています。歯周炎と診断される深さは、5ミリメートル以上とされています。

日程

  令和3年6月1日から令和4年1月31日

指定医療機関

 pdf 令和3年度指定歯科医院一覧(pdf 33 KB)

個人負担金

  1,000円

  ※前年度、住民税非課税世帯の人または生活保護世帯の人は、事前の申請により個人負担金が免除になります。受診前に渋川市保健センターまたは各行政センターで申請をお願いします。


掲載日 令和3年4月1日 更新日 令和3年4月7日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
スポーツ健康部 健康増進課 母子保健係
住所:
〒377-0007 群馬県渋川市石原6番地1 第二庁舎一階
電話:
0279-25-1321
FAX:
0279-20-1037
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています