このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
目的別検索
渋川市トップ健康・医療・福祉福祉高齢者福祉> 「認知症サポーターのいるお店」を募集しています。

「認知症サポーターのいるお店」を募集しています。

  市では、認知症になっても安心して暮らしていけるよう、認知症サポーターの 養成及び配置に積極的に取り組んでいる事業所などを「認知症サポーターのいるお店」として登録しています。
  登録店には登録済みを証するステッカーを交付します。「認知症サポーターがいるお店」であることを表示して、認知症の人が安心して買い物などができるように、地域で認知症の人を支える取り組みへのご理解・ご協力をお願いします。

チラシ

認知症サポーターとは

  認知症サポーターは、認知症を正しく理解し、支援する応援者です。養成講座を受講すれば誰でも認知症サポーターになることができます。
  市では、認知症サポーター養成講座の出前講座を行っています。興味のある人は、高齢者安心課まで問い合わせください。

認知症サポーターのいるお店とは

  認知症サポーターが1人以上在籍し、認知症の人やその家族に優しい対応を心がけてくださる企業、団体、事業所、店舗などをいいます。

なにをすればいいの?

  特別な対応をお願いするわけではありません。認知症の人やその家族を温かく見守り優しい対応をお願いします。

 問い合わせ

  高齢者安心課地域支援係(中央地域包括支援センター)
  電話(22)2179
 

 


掲載日 令和2年7月15日 更新日 令和3年2月26日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
福祉部 高齢者安心課 地域支援係
住所:
〒377-8501 群馬県渋川市石原80番地
電話:
0279-22-2179
FAX:
0279-24-6541
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています